浅草観光はスカイツリーとのセットがおすすめ

浅草といえば、わが国を代表する観光スポットとしておなじみです。

門前町として長い歴史を持つこのエリアには、グルメやショッピングなどを通じて古き良き伝統文化に触れられるスポットが集まっており、近年では外国人観光客の姿も目立ちます。もちろん、国内旅行でも非常に人気の高い目的地となっています。7世紀の創建と伝えられる仏教寺院を中心に発展してきた浅草は、江戸期には芝居小屋や花街に通う客のための茶屋・料理屋などが立ち並ぶ町となり、庶民文化が大いに花開きました。

近代以降も映画館や演芸場などが集積する全国屈指の繁華街として発展を遂げてきました。20世紀の半ばごろからは娯楽の多様化等によってかつての賑わいは影をひそめましたが、歴史の厚みを持ったそのレトロな町の雰囲気が人気を集め、その魅力が再び注目を集めるようになっています。この浅草からほど近いところには、人気の観光スポットがもう1つあります。それが東京スカイツリーです。

東京スカイツリーは2012年に竣工した高さ634メートルの電波塔で、世界で最も高いタワーとして認定を受けたこともあります。上空には2つの展望台があり、さえぎるもののない高さから絶景を眺めることができます。この東京スカイツリーと浅草の間は電車でひと駅分、徒歩でも20分程度の距離です。わずかな移動時間で、昔ながらの下町情緒と最新テクノロジーが結集した成果を立て続けに堪能することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *