浅草周辺の散歩もおすすめ!スカイツリーへ行こう

スカイツリーには、2018年10月にオープンしたSKYTREEGALLERYがあります。

このギャラリーはツリーの構造や特徴などのトリビアを楽しく身につけられ、1階の団体フロアにあるため誰でも無料で見学が可能です。建設当時の写真などを見ることができ、ツリーの最頂部634mにある避雷針を実寸大で再現した展示物も楽しめます。天望デッキへ行くとフロア345に日本の建物内で一番高い場所にあるとされる郵便ポストが設置され、記念スタンプが用意されているので、記念として自分宛てに郵便物を出してみるのもよいかもしれません。

またフロア350では専用の簡易型ヘッドマウントディスプレイでVRも体験でき、悪天候でも360度の全方向を見渡しながら、臨場感あふれる3D空間映像を味わうこともできます。スカイツリーの中ではショップやグルメも楽しめるので一日中過ごせるのですが、周辺の浅草を散策するのもよいでしょう。浅草周辺は、近代的な建物と下町の風情が残された街並みを同時に味わえるとても素敵な散策コースです。浅草駅から徒歩で約15分から20分ほどなので、散歩にもちょうどよい距離といえます。

全長16mの源森橋ではスカイツリーの撮影スポットとして人気で、周囲にビル群がないため屋形船や電車と共にツリーの撮影が可能です。下町の情緒を味わいながら浅草へ行くと、都内最古の寺であり雷門で有名な浅草寺があります。本堂や五重塔は見逃せないスポットで、五重塔ではスカイツリーを背景に写真を撮ることもできます。拝観後には仲見世通りを歩くのもおすすめです。昔ながらのお菓子や和雑貨などのお土産もあるので、見ているだけでも楽しめます。周辺には老舗の食事処もあるのでじっくりと下町を堪能してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *