ビジネスホテルを仕事以外でも活用する

ビジネスホテルというと、サラリーマンの出張などで使用するイメージが強い宿泊施設ですが、プライベートの旅行などにも活用することができます。

まず、ビジネスホテルは、料金が旅館やシティーホテルと値段がかなり安いことが魅力です。価格は、高くても1万円以下で宿泊することができ、安いところであれば5千円以下で費用を抑えることができます。また、出張などで荷物が多いビジネスマンのためにアメニティ関連が安い料金の割には比較的充実している点も魅力です。

部屋の間取りは狭く壁などはあまり防音がされていない場合が多く、隣の部屋の物音などが聞こえるなどのデメリットもありますが、観光にお金をかけたいと考え、宿泊施設には就寝だけを求める場合は十分メリットがあります。逆に、旅行先の宿泊施設でゆっくり時間を過ごしたいタイプにはあまりおすすめできないです。ビジネスホテルは、食事はバイキング方式やセルフサービスの形が多いです。

食事の品数は、朝でしたら、パンにオムレツ、サラダや果物などの簡単なメニューは揃っていることが多いです。飲み物はコーヒーや紅茶、お茶などが置いているところが多いです。和食と洋食を選択できるところもあります。旅行において、ビジネスホテルがおすすめなところとしては、駅から徒歩圏内の場所に立地していることが多く、利便性が高い点です。そのため、観光地に出かけるときにすぐに交通機関を利用することができ、時間の短縮にもなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *