IKEAオンラインで入手した家具の組み立て注意点

IKEAオンラインで入手した家具を組み立てる際は、事前の準備を確実に行って最後までトラブルなく組み上がるようにしましょう。
何も準備をせずに組み上げようとすると、組み立ての途中で迷ったり失敗してパーツに傷を付けてしまったりして修正が大変です。
事前に準備をした方が組み上がりも綺麗になるので、注意点を把握してから組み立てましょう。
まず、作業スペースの養生は必ず行いましょう。
作業に集中していると、パーツを移動させたり回転させたりする間に、知らぬ間に床に傷をつけてしまいます。
また、パーツを区別しておけるトレーなどの入れ物も用意しておきましょう。
説明書を読みながら組み立てているつもりでも、説明書で指示されたパーツの区別がつかなければ作業は手間取ります。
ミスをするとせっかくのパーツに傷がついてしまうので、IKEAオンラインで入手した家具のパーツを無駄にしないように、取り扱いは慎重に行わなければいけません。
組み立ての際は、順序よく慎重に進めましょう。
基本的に説明書に書かれた順番で組み立てれば、パーツ余り等のトラブルもなく仕上がります。
組み立ての間は、バランスを意識するのが重要です。
例えば、ネジを1つずつ限界まで締めていくと家具に歪みが生じてグラつきやすくなります。
全体を均質な力で締められるように、ネジを締める時は必要なネジをそれぞれ仮締めしていきましょう。
調整しながら本締めして、最後に増し締めすればしっかり組み上がった家具に仕上がるでしょう。
組み立てた家具を設置する際は、別売りのネジが必要な場合もあります。
家具と一緒にIKEAオンラインで入手できるので、壁の材質や厚みに応じて適切なネジを入手しておきましょう。
壁の厚みが薄い場合は、重たい家具や荷物を固定するのに向かないので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です